クリニック 悪徳

MENU

実名を挙げられませんが…

包茎手術をするかどうか悩んでいて、
自分で判断に苦しむなら専門家に判断してもらう手もあります。
専門家に手術の必要がない、治す必要すらないと言ってもらえれば
それだけでも精神的にかなり落ち着くはずです。

 

そんなクリニックあるかよ…なんて思うかもしれませんが、
実際私はABCで無理に受ける必要はない
と言われましたし、相手も金の匂いがしない訪問者に勧誘はしてきません。

 

接客では満足度が高いことで有名な上野クリニックあたりでも
おそらく親身になって相談を聞いてくれるはず。

 

ただし、もちろん悪徳クリニックは除きます
奴らは不安を煽って何とかオプションをつけようとしてきますから注意。

 

もともと仮性包茎レベルであれば生物学的に何の問題もないのです。
だからあくまで顔を整形するのと同じことで、
自分の要望通りにやってもらえるだけで充分なんです。
そこをしっかりわきまえた上で相手のペースにのせられないこと。

 

とはいえ、実際に行ってしまったら断りづらい…という方も多いでしょう。
そのために幾つか自衛策を載せておきます。

 

 

■HPに料金が書いてないところを避ける
HPに料金を書いていないところは要注意です。
具体的な値段は実際に見てから見積りしないと…
みたいな感じでなんとか来院させようとしてきます。

 

行ってしまったら最後、あれこれと不安になるトークを聞かされ
高額な手術料をぼったくられてしまう可能性が大です。

 

(万が一そうなってしまったら消費者生活センターへ相談すべし
恥ずかしいかもしれませんが、相手にこちらの情報はバレません。)

 

例えば…名前は堂々と書くと訴えられそうなので避けますが、
某AV男優の広告で有名なクリニック(そこは悪徳ではないです)と
非常にそっくりで紛らわしい名前をしているところとか。

 

 

■相場を知っておく。
ABCにしろ上野やヒルタワにしろ、HPでみてオプションを足していっても
どんなに頑張っても100万単位にはならないはずです。
(初期症状によりますが)相当凝っても数十万以上にはならないでしょう。

 

だから平気で50万以上の額を提示してきたり、
手術失敗の比較例を出したりして脅してくるところは論外とわかるはず。
その気を感じたら手術自体をせず、さっさと帰りましょう。